クレジットカード利用停止!現金化はどうなる?

どうする?換金目的でクレジットカード停止になったとき
Home » カード停止になったら » クレジットカード利用停止!現金化はどうなる?
ribbon

クレジットカード利用停止!現金化はどうなる?

クレジットカードが利用停止になるとどうなるのでしょうか?
もうカードを復活させることはできないのでしょうか?
クレジットカードが利用停止になることで、現金化も不可能に。
今回は、クレジットカードの利用停止ケースについて説明したいと思います。

クレジットカードは利用停止になるケースは、利用規約に反した行為をした場合です。
利用規約に反する行為とは、事業規模でのあからさまな転売行為や、現金を直接やり取りする行為がそれに該当しします。
個人で現金化する場合は、まず利用停止になるようなことはありませんで、過度な心配は不要です。
ちなみに利用停止になったクレジットカードも、クレジットカード会社のオペレーターに電話をかけ事情を話せば停止解除してくれる可能性があります。

利用停止より困るのは、クレジットカードの契約解除です。
契約が解除されてしまうと、クレジットカードを作る時に再審査が必要になります。
おそらく契約解除されてしまうような状況だと再審査に通りませんので、今後、そのクレジットカードを使って現金化をすることは、難しくなるでしょう。

まず利用停止になる危険なクレジットカードの利用法は、先ほども説明した通り、クレジットカードを使って現金を買う行為です。
最近フリマサイトなどで問題になりましたが、 現金を出品しているユーザーがいて、それをショッピング枠を使って購入する行為は違法な行為に該当します。
一般的なクレジットカード現金化とは、異質のものになりますので気をつけてください。
通常のクレジットカード現金化は、現金化といっても商品を買い取ってもらって、それに対するキャッシュを受け取るだけの行為です。
きちんと間に商品が入りますので、これは違法行為にならず、クレジットカード利用停止の理由にもあたりません。

安全にクレジットカード現金化をやるには、正規業者を使って申し込むのが一番確実です。
今なら業界の競争が激しいので、なかなか良い還元率で現金化をしてくれます。
色々な業者を探して、お得な現金化サービスを利用してみましょう。

カード停止になったら | 04月28日更新